信和グループ
閉じる

信和グループが運営する介護施設について

VOL.7

住宅型有料老人ホーム「シニアスタイル」

信和グループでは、2014年より住宅型有料老人ホーム「シニアスタイル」を自ら運営しています。今回は、こちらについてご紹介いたします。

信和のガレージハウスの施工事例

信和グループ初の「シニアスタイル尼崎」は、尼崎市道意町(阪神尼崎センタープール駅前徒歩3分)という立地で、店員57名の施設として2014年より開設し、約2年半が経ちました。最近はほぼ100%稼働しています。こちらは、【リハビリ】と【在宅医療】に特化した施設となっており、なんと高齢者住宅経営者協会主催の【リビングオブザイヤー2015】で優秀賞(全国で8施設)を受賞しました。地域の方とも積極的に連携をとり、多くの方々にもご利用頂いています。

元々、こちらの土地には、弊社のお客様が所有されていた立派な日本家屋がありました。生まれ育ったこの地域に貢献できる建物を建てたいという想いから、介護施設の建設を決断され、弊社で建設し、そのまま借り上げで運営をさせていただいています。当時の蔵で使われていた梁は、老人ホームの柱やベンチに再利用されています。

信和建設では、現在2棟目となる「シニアスタイル武庫之荘」(尼崎市水堂町1丁目)(JR立花駅徒歩12分)を建設しています。まもなく建物完成となり4月には内覧会が予定されています。こちらは定員60名の鉄骨5階建ての建物となっています。信和グループの「よろこびの空間をつくる」理念の下、介護施設を通して一人でも多くの方に快適な住まい・人生をご提供できるよう、信和建設では、より多くのシニアスタイルが運営できる土地・建物を募集しています。

シニアスタイルの運営条件

①1棟貸借契約 30年以上
②1室18㎡以上 40室~80室(5階建て以下が望ましい)
(ただし、食堂、浴室、事務室、相談室、機能訓練室などは別途必要です)
③300坪~400坪程度 階数は3階~5階
④駅徒歩20分以内
(下記の条件で探していますが、条件外でも、お気軽にお問い合わせください。)

土地活用ガイド一覧へ