社会貢献活動 人々がしあわせになれる街づくり,それが私たちの目標です。

HOME > 社会貢献活動 > 環境への取り組み

環境への取り組み Action to environment

基本方針

建設業に携わるものとして、事業活動が地球環境に与える影響を正しく認識したうえで、業務を行っています。現在は、廃材を有効利用するほか、給湯機などに省エネタイプを採用。今後は内装材に化学物質を使わず、天然素材のみを使用した人と環境にやさしい建物づくり、風力発電にも取り組んでいきたいと考えております。

取り組み活動

廃材の有効利用
建物の基礎の下には以前なら石を敷いていましたが、現在はコンクリートの廃材「クラッシャー」を利用。これにより廃棄物を削減できるだけでなく、強度を高めることもできます。
省エネ型給湯機の採用
空気中の熱を自然冷媒CO2に取り込み、ヒートポンプ技術でお湯を沸かす給湯機。地球温暖化に伴うCO2削減効果もあります。
100年住宅推進
スケルトン・インフィル工法採用による100年住宅を推進することにより、建物の寿命を伸ばし、地球環境の保全に貢献しています。
屋上緑化
自社開発物件については屋上緑化を実施し、地球温暖化対策を推進しています。
地球温暖化防止
温室効果ガス排出量の削減のための国民的プロジェクト「チャレンジ25キャンペーン」活動に参加しています。
チャレンジ25キャンペーン